Loveholic Magic blog "La:blog"
【Loveholic Magic blog】略して「ラブログ」。 世界中に『愛』と『音楽』と『+α』を。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
ブエナ・ヴィスタの社会クラブ
こないだの金曜日、仕事の後イベントまでだいぶん時間があったので、会社の近くにある上海バールに、ラブホリの夢先案内人、DJ bambiと行ったんですよ。金曜日の10pmごろなので、私どももだいぶん疲れていたのですが、この店、六本木の金曜の10pmだというのにガラガラ。非常に寛げました。そんななかお店に、Coldplayの「Clock」のあの美しいピアノの旋律が流れてきて・・・
っと思ったら、途中でなんだかサルサのような旋律に。
でもヴォーカルはどう聞いてもクリスの声・・・
なんだーーコレーーー!!と思っていたら、今度はなんと、ジャック・ジョンソンがソシアルな感じの音楽に合わせて歌い始めるではないか!っと早速お店のお兄さんに詳細を聞いて、実際に家で調べたら、どーにもこーにも見つからず、どうやらガセネタを掴まされたようで、非常にガックシしてたのも束の間。日曜日に新宿のアメリカン・ラグ・シーに行ったら、なんとなんと!同じピアノの旋律が聞こえてくるじゃありませんか!

・・・だいぶん運命を感じた瞬間でした。

このCDはなんと、そのほかにもMaroon5やU2やstingなど、超有名アーティストの作品を、あのブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブのおいちゃんたちが演奏してくれちゃっている、とても陽気且つ哀愁あふれる一枚。
ホント、すばらしいので是非。
【maxi】

スポンサーサイト
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。